あら川の桃の起源や機能性のページへ 稲垣農園オリジナル桃ソフトのページへ 桃の花の写真や作業風景のページへ 桃の食べ方や加工のページへ あら川の桃御注文のページへ 御注文の流れのページへ 特定商取引に関する法律に基づく通販の表記のページへ 当園周辺のマップのページへ リンクのページへ
見分け方 食べ方 コンポート 桃ジャム 桃シャーベット


桃の見分け方・食べ方・加工について






見た目ではなかなか難しいよ。見分け方

収穫間近の「あら川の桃」です。 美味しい桃の見分け方
(なかなか難しいですよ。)

1:丸みがあり桃のお尻の部分(蔕)に、青みが残っていず桃独特の芳香がしている物。
2:白桃種以外の品種は、全体的に紅色が付いている物。
3:果頂部に少し泡状の白い点々が付いている物。(太陽の光が良く当たっている桃です。)
4:白桃種は、果頂部にほんのりと紅が付いている物。(果実全体に青みが抜け、白みがっかって居る物で、全体的に少し柔らかみを帯びている物。)

保存
桃は出来るだけ室温(常温)で保存してください。長期保存は、冷蔵庫の野菜室に新聞紙等でくるんで下さい。
桃を長い期間冷蔵庫に入れますと、甘味が薄くなっていきます。
冷やして食べる場合は、冷蔵庫に2時間前後がベストでしょう。

エチレンガスを発生する果物(スイカ・メロン類等)とは別に保管しましょう。
    


桃の食べ方桃の表面の産毛を良く洗い落としてね!

1:流水で桃をよく洗い、表面のウブ毛を流し取る。

2:冷蔵庫等で2〜3時間程冷やす事。冷やし過ぎは糖度の低下をおこします。

3:果物ナイフ等で皮を剥いて食べるもよし、丸かじりも美味しいですよ。

4:ナイフ等で皮が剥きにくい時は、トマト等の湯むきの要領で剥いて下さい。


湯むき:桃を10秒ほど熱水に漬け、すぐに氷水等で冷やして下さい。後は指で皮を剥いて下さい。
白鳳の結実状態です。


桃の加工ジャム・コンポート・シャーベット等に

ピーチ・コンポート
@桃を流水でよく洗い、皮を剥き、種を取る。

A桃をそぎ切りにする。時間がない場合は厚さ1センチ程度に(熱が良く通る厚さ)

B切った桃をさっと水に浸す。(あく抜きの要領)シロップを濁さない為。

C桃を鍋に入れヒタヒタの水と砂糖で煮る。果肉が少し透き通ってくれば出来上がりです。
約20分 砂糖の量に付いては、好みで加減する。

Dそのまま放置して冷ます。冷蔵庫等で良く冷やしてからお召し上がり下さい。
ヨーグルト等と合わせても美味しく頂けますよ。

E長期保存する場合は、市販の保存瓶を丁寧に煮沸消毒(蓋も一緒に)をする。
その中にシロップ煮を入れ、しっかりと蓋をし鍋等に入れて約20分煮沸消毒をする。
此で出来上がりです。
当園では10ヶ月以上保存できました。(左の写真のコンポートは6ヶ月目です。)

Fどうしても長期保存したい場合は、冷凍保存が良いようです。解凍してお使い下さい。
当園では桃ジャム用として保存しています。(念の為加熱調理して下さい。)

ももジャム
@桃をよく洗い、皮を剥き種を取る。

Aミキサー等で桃の実を荒く潰す。

B片手鍋等に潰した桃の実を入れ、砂糖を加えながら加熱する。
レモン汁及びレモンの皮(表皮をとった物)を刻み適量加える。(粘性を出すために加える)通常はペクチンを使用

C焦げ付かない様に良くかき混ぜながら、粘りが出るまで熱する。
←重要
粘りが出てきた時に、最終の味見をしながら味を調えて、出来上がりです。
冷めてからタッパ等に移し冷蔵庫に保管


(当園直売所でも予約販売中です。)販売期間限定商品です。
ピーチ・シャーベット

@上記のピーチ・コンポートを、ミキサー等に入れ良く潰す。(シロップの量に注意)

A冷凍室の製氷室に入れます。角氷を造る製氷皿に入れると造りやすいですよ。

B3〜4時間で出来上がりです。1時間30分位の氷初めの時に、爪楊枝等で良くかき混ぜて、爪楊枝を刺しておくと
食べる時に便利ですよ。
(余り長時間入れてカチカチにすると食べにくくなります。)

 桃生ジュース 
     &シェイク
@桃皮をむき実を短冊に切り、冷凍する。

A@をミキサーに入れ、牛乳(シェイクの場合は量に注意)・砂糖orシロップ等を入れミキサーのスイッチをON、
凍った桃が砕けミキサーの音が変われば出来上がりです。甘さの調節等は試飲をして調節してください。
夏バテ解消にもってこいの一品です。

桃生ジュースは当園直売所でも好評販売中です。当園販売中のものは、更に一工夫加えています。
 桃ソーダ
     (桃炭酸水)
 
@市販のソーダ水を購入する。(冷たく冷やして使用)

A冷たく冷やした桃果汁を、炭酸水にゆっくりと加える。@と同じ温度が理想です。

B降ると泡立ってしまうので、静かに混ぜて氷を加え出来上がりです。甘味が足りない時は、シロップ等を加える。
此も夏ばて解消にもってこいの一品です。

※桃のデザートレシピ募集中です。皆様方の色々な食べ方をお教え下さい。
当ページに掲載させて頂きます。



                

注意:上記メールロゴをクリック後、当園メールアドレス内の●●●●の部分を、
momoと必ず書き換えてから送信して下さい。(迷惑メール対策の為)
    
            



Copyright(C)2002 Arakawa Peach Farm All Rights Reserved.